看護師の転職先はどうやって探せばいいのかわからないあなたへ。看護師の転職方法を紹介します

「転職活動って時間も取られるし面倒臭い!」

「転職活動のやり方がわからない。どう進めていけばいいの?」

そんな悩みを持っている看護師さんって、実は多いんです。

あなたもそうではありませんか?

時間は取られるし上手くいかないし、転職って精神的疲労が大きいんですよね。

ただ、今の職場で働いていても、何も将来が見えないだけ。

そんなあなたのために、この記事では

  • 転職活動に役立つ情報
  • をお伝えしていきます。

    看護師は転職の際、どうやって探してる?

    まず気になること、それは「転職先の探し方」ではないでしょうか。

    看護師は需要が高く、引く手数多なのが特徴です。

    そのため、いわゆる「サラリーマン」よりも多くの転職方法があります。

    看護師仲間が伝手(ツテ)や引き抜きで転職した経験を見たこと、ありませんか?

    そのように、看護師には転職を考えるときにいろいろな方法があるんです。

    この章では、看護師が転職の際、候補に挙げることのできる転職方法を紹介していきます。

    知人などからの紹介(ツテ)で転職する

    看護師という職業上、「紹介」でお仕事が決まるときがあります。

    いわゆる「ツテ」ですね。

    転職した先輩や同僚から、「うちの病院はどう?」なんて話、来たことがあるかもしれません。

    「ツテ」を介しての転職には、メリットもデメリットもあります。

    ただ、デメリットの方が多いのが事実。

    いったい、どのようなデメリットがあるのでしょうか?

    詳しく見ていきましょう。

    「ツテ」のメリット

    「ツテ」のメリットは、一つだけ。

    転職しやすい」ということです。

    転職しやすい、というのは

  • 知人からの紹介ゆえに、自分の人柄が相手先へ伝わっている
  • 転職までのフローが短い
  • ということが挙げられます。

    「(わずらわしいことしたくなくて)とにかく早く転職したい!」

    という方にはおすすめの転職方法と言えるでしょう。

    「ツテ」のデメリット

    「ツテ」のデメリットは、大きく分けて二つあります。

    一つは、

  • 勝手に話が進んでしまって後戻り(内定辞退なども)しにくい
  • ということ。

    たとえば、「少し話を聞いてみようかな」という軽い気持ちで話を勧めてもらったにも関わらず、採用される流れができてしまい、断れずにそのまま転職してしまうケースが挙げられます。

    「そんなつもりなかったのに!」と思っても、知り合いを挟んでいる手前、断りづらいですよね。

    もう一つは、

  • 条件交渉がしにくい
  • ということ。

    想像してみてください。話を聞いて、「知り合いもいるしここに決めた!」と思って蓋を開けてみました。しかし、お給料や労働時間が自分の思っていたものと違います。

    その場合、知り合いの手前もあり、積極的に条件交渉をしようとはならないですよね。

    お金の話は大変シビアなものなので、憂鬱な気持ちになってしまいます。

    「ツテ」を使う転職のデメリットは、主にこの二点が挙げられます。

    「ツテ」を使っても良い転職ができるかどうかを念頭に、転職活動を行ってみてください。

    引き抜き

    自分、または同じ職場の同僚が引き抜きで転職したケースを体験したことはありますか?

    なかなかない転職方法の一つが、「引き抜き」です。

    「引き抜き」というからには、やはり優秀な看護師さんが引き抜かれるようで、主にキャリアがある看護師さんが引き抜きにあうようです。

    周りにいなかったためいろいろ調べた結果、引き抜きにあう看護師さんの特徴は以下のような看護師さんだということがわかりました。

  • 思いやりがある
  • 看護師としての能力が高い
  • 後輩などから人望がある
  • などの特徴が挙げられます。

    人を率いていける素質を持つ看護師でないと、引き抜きにあうことはまずないでしょう。

    引き抜きされるメリット

    引き抜きにあう看護師というのは、持っている能力が高いというのをお知らせしました。

    ということは、引き抜きにあうとほとんどの場合でお給料のアップが見込めます。

    ほかにも、

  • 役職がついた
  • 働く時間が少ないのにお給料が良い
  • なんて、思わず羨んでしまうメリットがあります。

    引き抜きされるデメリット

    妬んでしまうようなメリットがある「引き抜き」ですが、デメリットもあります。

  • 最初に聞いていた話と違う場合がある
  • ということです。

    間に人を挟まないことが多いので、それを悪用しようとしてくる人もいます。

    引き抜きにあう場合は、労働条件やお給料などをしっかりと書類に残すようにし、損することがないようにしましょう。

    ナースセンターを使う

    ナースセンターとは、「看護師等の人材確保の促進に関する法律」によって設置された機関です。

    無料の登録をすることで、いろいろな求人に出会うことができます。

    登録していない人でもお試しで求人を探すこともできるので、気になった方はナースセンターのHPから探してみてください。

    ナースセンターを使うことのメリット

    ナースセンターを使うことのメリットは、

  • 復職支援研修の充実
  • にあります。

    いずれの研修も無料で受けることができます。

    加えて、受講時間や期間もそれほど長くありません。

    気負うことなく研修を受けることができるでしょう。

    東京都に住んでいる看護師の方は、東京都ナースプラザで受講ができますよ!

    ナースセンターを使うことのデメリット

    ナースセンターでの無料研修は、昼間に行われることが多いので、働いている看護師さんは参加することが難しいかもしれません。

    なので、ナースセンターをおすすめしたいのは

  • 一度、現場から離れてしまった看護師
  • 自分のスキルに自信がない看護師

    といった、ブランクがある方におすすめできます。

    そのため、現役で働いている看護師の方には合わないことが多いでしょう。

    現役で働いている看護師の方は、あとから紹介する転職サイト・エージェント看護師専用転職サイトに登録することをおすすめします。

    直接、検索して申し込む

    直接、検索して申し込むとは、気になっている病院のHPを検索し、直接アポイントを取るということです。

    だいたいの病院のHPには採用情報が載っています。もしあなたが理想としている条件に病院が出している条件と合致した場合、応募をしてみましょう。

    直接、検索して申し込むことのメリット

    直接、検索して申し込むことのメリットは、

  • 転職サイトなどに登録する手間が省ける
  • という点があります。

    どうしても毎日やらなければいけない仕事が多い看護師にとって、転職サイトに登録する手間は少なからず負担としてありますよね。

    その点、気になっている病院が既にある場合は、その病院の採用情報を確認すればいいだけ。

    手間を減らしたい方にとっては、直接気になっている病院を検索して申し込むことをおすすめします。

    直接、検索して申し込むことのデメリット

    直接、検索して申し込むことのデメリットとしては、

  • 採用情報の情報量が薄い
  • という点が挙げられます。

    お給料の情報が詳細に載せられていなかったり自分の希望部署に就けるかどうかわからなかったりと、情報の薄さが目立ちます。

    電話の際に問い合わせることも可能ですが、少し手間がかかってしまいますね。

    転職サイト・エージェント

    転職エージェントの利用は、もっともポピュラーな転職方法として知られています。

    会員情報の入力を面倒に感じてしまう人もいるかもしれませんが、求人の豊富さや転職のしやすさを考えると、微々たるものでしょう。

    だいたいどの転職サイト・エージェントも無料で登録することができるので、「登録しないと損!」とまで言い切れます。

    転職サイト・エージェントのメリット

    転職サイト・エージェントを使うことのメリットは、

  • 求人が豊富にある
  • 転職のサポートをしてくれる
  • 転職サイト・エージェントによって非公開の求人がある
  • という点が挙げられます。

    転職サイト・エージェントによっては何万もの求人があるので、条件を見比べながら希望条件の転職先を見つけやすいと言えるでしょう。

    サポートも豊富で、履歴書や職務経歴書の作成や添削をしてくれます。

    職務経歴書の作成は難しい上に時間も手間もかかるので、そこをサポートしてくれるのはすごくありがたいですね!

    転職サイト・エージェントのデメリット

    転職サイト・エージェントを使うことのデメリットは、

  • 求人のメールが頻繁にきてイラっとする
  • ことでしょうか。

    ただ、登録してみるとわかるのですが、この量が半端じゃない!

    30分に一通はメールがくるので、忙しいときにはイラっとしてしまうことが多々あります。

    言い換えると「それだけ求人が豊富」と言えるのでしょうが、多すぎるのも考えものですね。

    看護師専用転職サイト

    最後に紹介するのが、「看護師専用転職サイト」に登録することです。

    看護師専用転職サイトとは、看護師だけに向けた求人を取り扱う転職サイトです。

    すべての求人が看護師に向けたものなので、転職サイトよりも使いやすいのが特徴です。

    会員向けに無料のセミナーを開催している転職サイトや求人数に特化した転職サイトがあります。

    同時に2つ以上の看護師専用転職サイトに登録し、それぞれのサイトをうまく組み合わせることで、希望の求人を見つけることができる可能性がグンと高まるでしょう。

    看護師専用転職サイトのメリット

    看護師専用転職サイトを使うメリットは、

  • 看護師に特化した求人を専門的に扱う
  • 看護師向けの無料セミナーを開催している
  • といった点が挙げられます。

    本気で転職を考えているあなたのような看護師は、登録しておいて損はありません。

    看護師専用転職サイトのデメリット

    看護師専用転職サイトのデメリットは、ないです。

    本当に、ありません。

    むしろ使わない方が転職活動にデメリットが増えると言えます!

    看護師専用転職サイトを使ったほうがいい4つの理由

    先ほど、使わない方が転職活動にデメリットが増えると言いました。

    ただ、まだ看護師専用転職サイトを使ったことがない看護師の方は、どこが良いのか具体的にわからないですよね。

    具体的にいうと、

  • 条件交渉や給与交渉を代わりにやってくれる
  • 求人が豊富
  • 書類の作成がラク
  • 独自の求人が豊富にある
  • という4つの理由があります。

    この章では、各理由を詳しく見ていきましょう。

    条件交渉や給与交渉を代わりにやってくれる

    転職をするからには、何か不満があって今の職場を辞めるのだと思います。

    同僚との人間関係や労働時間といった問題がありますね。

    そんな数多の転職理由がある中で、もし「お金」関係が転職理由だった場合、看護師専用転職サイトを使うことはかなりおすすめです。

    なぜなら、「条件交渉や給与交渉を代わりにやってくれる」から。

    たとえば、あなたが今働いている病院での月収以上のお給料を希望した場合、懇切丁寧に交渉してくれます。

    もし転職後に聞いていた話と違った場合も、あなたと病院との間に入って交渉にあたってくれるんです。

    シビアなお金の話だからこそ、専門にしている人の力を借りたいですよね。

    気軽にキャリア相談もできるので、登録したからには思いっきり活用しましょう!

    求人が豊富

    看護師専門の転職サイトだからこそ、数多くの求人があります。

    普通の転職サイトでは扱っていないような求人があるので、あなた自身の希望条件に合う病院に出会える確率がグンっと上がるでしょう。

    自分の希望に叶う求人に出会える確率が高いというのは、ステップアップしたり働きやすくなったりと、自分の生活レベルをあげるチャンスが高まるということ。

    求人の少なさに悩まされたくなければ、看護師専用転職サイトに登録しておいて損はないですよ!

    書類の作成がラク

    転職活動で大変なのが、書類の作成。

    履歴書や職務経歴書の作成はとても時間がかかるので、働きながら転職活動する場合には負担が大きいんです。

    そんなときでも、サイトに登録しておくと、キャリアアドバイザーの方が作成してくれます(登録しているサイトによる)。

    自分の時間を削ることなく転職活動ができるというのはとても嬉しいですよね。

    独自の求人が豊富にある

    先ほどは、求人の豊富さを紹介しました。

    看護師専用転職サイトは求人数もさることながら、非公開求人というものの豊富さも定評があります。

    普段なら見ることができない求人が、各看護師専用転職サイトによって取り揃えられています。

    なので、登録する際は複数のサイトへ登録するようにしましょう。

    看護師は引くあまた!安売りせずに転職しよう

    今回は、看護師の転職先をどうやって探せばいいのかわからない方へ向けて、転職方法をいくつかご紹介しました。

    前述したように、看護師は引く手数多!

    なので、自分を安売りすることなく、

    転職してよかった

    と思えるような転職をできるように行動してみてください。

    まずは、複数の看護師専用転職サイトに登録してみましょう。

    どこも無料なので、転職したあとの自分を想像して、行動してみてください。